ABOUT

俺たちの時代にゃおらんかったよ、こんな選曲でルーツミュージックを表現できるアーティスは・・・・。

June Yamagishi (Guitar )

あんな風な「間」でブルースを歌える女性を他に知らない。

      服田洋一郎 (Vocal&Guitar)

daddario.jpg

 D'Addarioとエンドース契約をしています。

AB型 ふたご座 神戸市在住

日本を代表するブルースウーマンであり、シンガー&ギタリスト。

ブルースギターレジェンド、故 塩次伸二氏に師事。塩次伸二バンドを経て2007年に「Grabbed My Heart」でソロデビュー。

その活動は国内だけでなく台湾(台湾ブルースフェスティバルに7年出演)、中国、アメリカにも広がり、シカゴブルースの

レジェンドハーピストLittle Walterの娘が主宰するLittle Walter Foundationの推薦で、ルイジアナ州アレクサンドリア市でのLittle

Walter Music Festivalに、初めての日本人として2014年に出演。(その後3年連続出演)現地で大歓迎されローカルテレビショーに

出演、新聞でも取り上げられ人気バンドとなる。2015年にはアメリカのブルース雑誌Blues-e-newsでの女性ミュージシャンTOP25

人気投票で7位という快挙。2017年にはMemphisの「Blues Women in Showcase」に出演など国際的に活躍している。この10年ほど

毎年渡米しており、サンフランシスコ、シカゴ、ニューオリンズやメンフィス等を中心に活動しElvin Bishop、Cyril Neville、Leroy Hodgesなどの第一線ミュージシャンとも交流が深い。

 

2005年

ニューオリンズを襲った「ハリケーンカトリーナ」災害支援募金を立ち上げ、その活動が全国に広がりNHKテレビニュースでの

ドキュメントとなる。のち、グラミー教会のMusiCaresからAwardを授与される。

2007年 

「Grabbed My Heart」でソロデビュー。

2008年

台湾Blues Bushに出演。その後、10年ほど毎年のように台湾で演奏。

2010年 

セカンドアルバム「金魚のSwampie」リリース。

 

2014年 

ルイジアナ州で開催されたLittle Walter Music Festivalに日本人として初出演。その後3年間出演する。

 

サードアルバム「Nacomi Sings Little Walter」リリース。

2015年

アメリカのブルース雑誌Blues-e-newsでの女性ミュージシャンTOP25人気投票で7位という快挙。

2017年

Memphisで「Blues Women in Showcase」に出演。

2018年

4枚目のアルバム「Bluesy Pop」リリース。(山下達郎サポートのベーシスト伊藤広規のプロデュース)

 

上海での「Boogaloo」という音楽とSwing Danceのフェスティバルに出演。

2019年 

シカゴにてブルースフェスティバルや老舗Rosa's Lounge等で演奏。

2020年 

ブルースギタリストJphnny Burginのアルバム「No Border Blues」に参加。

Delmarkレコードよりリリースとなる。

CAのミュージシャンと録音した「Little Red Rider」リリース。

自身のアルバムは国内、海外ともに人気でアメリカ、オーストラリア、オランダ、ブラジルなどのラジオ局でオンエアされている。

ライブ活動以外では、高校生バンドの育成や「英語の歌の発音レッスン・English Bowl」「うたってALOHA英会話」などの英語

レッスンをを主催。最近ではアクセサリーブランド「A441」を発信している。

あたたかな歌声とレイドバックしたギター、そしてネイティブレベルの英語に加え、本人の飾らないキャラクターが魅力で、男性

だけでなく女性ファンもとても多い。

The roots of all American music, the Blues , became her music roots, and her love and respect for the music from the South made her start a charitable fundraiser after the hurricane Katrina disasters hit Texas and Louisiana in 2005. Her contributions can be seen on Musicares., and her works were heard throughout Japan. She has been covered often by Japanese media, in print, and on Air.

Nacomi has played at many Blues Festivals in Japan, Taiwan, China and in the US. She played at Little Walter Music Festival in Alexandria, LA in 2014,2015, and 2016. She appeared on the TV program for a local TV station in Alexandria for those 3 years. She often visits the US and sits in her friends' gigs. She is happy to call many legendary artists her friends, including Cyril Neville, Elvin Bishop, Leroy Hodges, June Yamagishi, and many others.
2005 
Started fundraising for Hurricane Katrina disasters.
2007 
Released her debut album" Grabbed my heart".
2010  
Released her second album " Swampie the goldfish".
2014  
Played at Little Walter Music Festival. Released her third album "Nacomi sings Little Walter".
2015 
Honored by one of the American Blues Magazine " Blues -E-News2 announcing the result of voting for the top 25 Women in Music around the world. She was ranked #seven.        
2017
She played at "Women in Blues showcase" in Memphis, TN as the first Japanese blues singer for the show.
 
2018
Released her fourth album " Bluesy Pop".
2019
Played at the Chicago Blues Festival and some other venues.

Nacomi currently lives in Kobe, Japan. Her fans love her soft, deep and natural voice , her laid-back style guitar, and her warm personality.


 

What's New

新曲リリース! Little Red Rider

CAでろくおんされた1曲が配信されています。ダウンロード、ストリーミングはここからどうぞ!

インタビューを受けました!

CAの音楽サイトTAHOE MUSICさんからNo Border Blues の

参加ミュージシャンとして電話インタビューを受けました。

Franceの音楽評論家のJean-Luc VabresさんがNo Boder Bluesについて書いていらっしゃいます。

Johnny Burginの新しいアルバム 「ブルースに国境はない」に参加しています。

ギリシャのオンラインブルースサイトにインタビューが載りました。

Interviewed on Blues GR by Michael Limnios.

© 2020 -officeKARASUMA  All Rights Reserved